20代の転職

25歳職歴なしはやばい?面接官の反応と内定を獲得するための就活テクニック

投稿日:

25歳職歴なしの就職活動で

「25歳で職歴なしだけれど正社員になれるの?採用してくれるところはあるの?」

「職歴なしの25才ってやばい?面接に行っても評価されないのでは?」

「就かせてもらえる職種も限られているのではないか」

と悩んでいませんか?

筆者は約10年、採用担当を経験し職歴なしの方の採用もしてきました。

その経験からお伝えすると25歳で職歴がなくても問題ありません。

ですが、明確な意思を持たず曖昧な考え方のまま就職活動をしても内定をもらえることはないでしょう。

さらにこのまま職歴がないキャリアが続くと未経験OKの求人は激減します。

一方で25歳のあなたは将来性に期待される年齢でまだ間に合います。

しっかり就職対策すればかんたんに内定を取れるでしょう。

この記事を読めば25歳職歴なしから正社員就職する方法を理解し、実際に就職できます。

職歴がなくて焦りを感じている方はぜひ一読してください。

25歳で職歴なしはやばい?採用担当者の反応

25歳で職歴なしでも気にする必要性はありません。

日本企業は20代の若手に関しては過去を問わない傾向にあるためです。

「会社に入社してから成長してくれれば問題ない」

と考える採用担当者が多数派なので25歳で職歴がないことを気にすることはありません。

職歴がなくても採用する企業の理由とは?

25歳で職歴がなくとも採用する企業の理由として、若くて仕事の吸収が早いことが挙げられます。

年齢が若いので「仕事をしながら覚えていく前向きさ」に企業は期待しています。

それだけではなく職歴がない方が前職を経験していない分、素直に仕事が出来ると期待できます。

30歳を超えて前職がある方を採用すると

「前の会社ではこうやっていた」

など、いらないプライドを持っていることも多く扱いづらいという本音もあります。

実力があれば別ですが実力もないのに前職のことを引きずる人は企業の雰囲気を悪くするということですね。

就業経験のないニートでも大丈夫?

企業によって変わりますが就業経験がない方がベターというケースもあります。

20代の方の場合は就業経験が下手にあると素直に仕事を吸収しないためです。

職種経験5年以下であれば、経験者も未経験者も大差がないというのが企業の本音ですからね。

悩まなくても大丈夫ですよ。

【事例紹介】25歳職歴なしのフリーターを採用した事例

25歳まで職歴なしのフリーターの方を筆者はよく営業職で採用していました。

営業職に関してはある意味、人と最低限話すことが出来れば自己成長できると判断していたためです。

25歳までコンビニのアルバイトを転々としていた方でしたが、

「これからは腰を据えて仕事をしたい。ずっと座っている仕事は向かない」

と話してくれていた25歳のコンビニのアルバイトの方を正社員に採用しました。

入社後無事に定着し、営業職としてしっかり活躍してくれました。

ところで

「25歳でも就職できるのは理解できたけれど、何歳までなら就職できるの」

と気になりませんか。

次はニートが就職できる限界年齢について解説します。

25歳で職歴なしはやばい?採用担当者の反応まとめ

  • 日本企業は20代の若手に関しては過去を問わない傾向にあるため、気にする必要性はない
  • 企業は仕事をしながら覚えていく前向きさに期待している
  • 就業経験がない方がベターという場合もある
  • 営業職ではフリーターからの採用事例も多数ある

何歳まで職歴なしでも正社員就職できるのか?

未経験職歴なしで正社員就職できるのは原則30歳までです。

そして若いほど有利です。

年を取るほど難易度が上がるため25歳で不安を感じているようなら今就職すべきです。

若さは財産ですし、25歳という年齢でこれまで経験がないことを気にする必要はありません。

30才で職歴なしになると企業の担当者も教えることに気を使ってしまいます。

社内での給与水準も崩れてしまいます。

30才を超えると極端に難易度があがるため早めに就職がおすすめです。

ところで「面接では何で評価されるの」と気になりませんか。

次は、25歳職歴なしが面接で評価されるポイントについて解説します。

面接で評価されるポイントは「伸びしろ」。そのために意欲とコミュニケーション力は重要!

25歳職歴なしが面接で評価されるポイントは「入社後の伸びしろ」です。

具体的には、仕事への意欲とコミュニケーション能力が重要です。

意欲がないとすべて受け身になってしまい成長しないためです。

また、コミュニケーション力が低いとフィードバックに時間がかかり成長しない可能性が高くなります。

未経験職歴なしで正社員就職できるのは原則30歳までです。

そして若いほど有利です。

何歳まで職歴なしでも正社員就職できるのか?まとめ

  • 未経験職歴なしで正社員就職できるのは原則30歳まで
  • 若いほど有利で、25歳で不安を感じているなら今就職すべき
  • 面接で評価されるポイントは伸びしろである、意欲とコミュニケーション力は重要

空白期間対策と志望動機は最重要!就職支援サービスの活用が成功の分かれ道

25才の職歴なしの方が面接対策しておかないと行けない点は「空白期間」と「志望動機」です。

空白期間では

  • なぜ空白期間ができたのか?
  • なぜ働きたいと思ったのか?
  • 今後どうなりたいのか?

とった点を一貫性を持って答えられるようになりましょう。

コツは事実に基づいたエピソードを入れることです。

リアリティーが増して採用担当者の共感を得られやすくなります。

空白期間対策についての記事が「【採用担当者が教える】面接での「空白期間の答え方」の突破法を伝授!心に響く事例も紹介」にありますので、さらに知りたい方は合わせてご覧ください。

【採用担当者が教える】面接での「空白期間の答え方」の突破法を伝授!心に響く事例も紹介

ニートで正社員を目指すときに 「空白期間の答え方はどのようにすればいいんだろう?他の人の事例を知りたい」 「空白期間の説明をしても『甘い!』と怒られそう・・・怖い」 「空白期間ってマイナス評価にしかな ...

続きを見る

また志望動機では

  • なぜその仕事をしたいのか?
  • なぜその企業を応募したのか?
  • 将来どうなりたいのか?

といった点が重要です。

コツは入社後の仕事のイメージが想像できるほど業務や企業について理解をすることです。

具体的なイメージができている人ほど面接官をしていて意欲があると感じます。

ただ一人で対策するには限界があります。

独りよがりな面接対策をするのではなく、後述する就職支援サービスを活用することをおすすめします。

就職支援サービスの活用が成功の分かれ道まとめ

  • 空白期間と志望動機は一貫性を持って答えられるようにする
  • コツ1:事実に基づいたエピソードを入れる
  • コツ2:入社後の仕事のイメージが想像できるほど業務や企業について理解をする

採用担当が教える25歳・職歴なしの就活テクニック

25歳で職歴なしから就職するにあたっては大卒者はできる限り新卒枠を狙うようにしましょう。

職歴がない場合には、卒業後3年以内は新卒扱いとする企業が多数のためです。

高卒者は既卒枠を狙いましょう。

それぞれについて解説します。

大卒なら新卒枠で大手を狙え!

大卒で25歳であれば、卒業後3年以内のため、大手企業の新卒枠を狙うようにしましょう。

大手企業は若手人材が社内に不足しているため、採用される可能性が高いためです。

また、新卒枠に関しては大手企業ほど国の要請に従う傾向が強く、卒業後3年以内は新卒扱いしなさいという国の規定を順守します。

新卒についての記事が「【新卒枠を逃すな】採用における新卒の意味は卒業後3年以内に新卒枠で入社する人材」にありますので、さらに知りたい方は合わせてご覧ください。

【新卒枠を逃すな】採用における新卒の意味は卒業後3年以内に新卒枠で入社する人材
【新卒枠を逃すな】採用における新卒の意味は卒業後3年以内に新卒枠で入社する人材

就活をしている既卒(フリーター・ニート)・第二新卒の方から「新卒」の定義をよく聞かれます。 「卒業して就職してないけど新卒で応募できるのかな?」 「既卒何年後までが新卒なのかな?」 「第二新卒でも新卒 ...

続きを見る

つまり大卒で25歳以下であれば、大手の方が採用される確率が高いということですね。

新卒枠の求人探しにおすすめの求人サイトはマイナビジョブ20's

新卒枠の求人探しにおすすめの求人サイトは、マイナビジョブ20'sです。

新卒募集の際に、大手マイナビを活用していた企業がそのままマイナビジョブ20'sを活用するケースがあるためです。

特に新卒枠で既卒者を採用するような大手としっかりとコミュニケーションを取れているマイナビは良い案件を持っています。

ただし、難易度が高いため大卒も次の既卒枠で内定をとっておくようにしましょう。

>マイナビジョブ20'sへの登録はこちら

 

大卒で25歳・職歴なしの就活テクニックまとめ

  • 職歴がない場合卒業後3年以内は新卒扱いとする企業が多数ある
  • 大卒で25歳であれば卒業後3年以内のため大手企業の新卒枠を狙うようにする
  • 新卒枠の求人探しにお勧めはマイナビジョブ20's

高卒なら既卒枠で正社員就職を狙え!

高卒なら既卒枠で正社員就職を狙いましょう。

実は学校を卒業後に就業経験がない人向けの求人があります。

既卒についての記事が「【既卒とは?】定義・第二新卒との違い・就活の成功率倍増テクニックを全公開」にありますので、さらに知りたい方は合わせてご覧ください。

【既卒とは?】定義・第二新卒との違い・就活の成功率倍増テクニックを全公開
【既卒とは?】定義・第二新卒との違い・就活の成功率倍増テクニックを全公開

「就活をしているけれど、既卒とはどんな存在なのかいまいちつかめない」 「既卒っていっても何歳まで既卒扱いしてもらえるのだろう」 既卒で就活といっても、自分自身が既卒に当てはまるのかどうかで悩んでいる方 ...

続きを見る

大卒者が一定の時期に採用するしかないという縛りがあるのに対して、高卒者採用は空きがあれば即採用する傾向にもあります。

既卒枠は次の転職支援サービスで探すことができます。

おすすめ1:未経験OKの職種を幅広く取り揃えているハタラクティブがおすすめ

未経験OKの職種を幅広く取り揃えているハタラクティブは非常におすすめです。

実はクリエイティブ系統の職種の紹介にも強く、IT関係の仕事の紹介も行っています。

筆者的には若者でIT関係に就職したいと考えている方には非常におすすめできます。

>ハタラクティブへの登録はこちら

おすすめ2:ブラック企業を排除し書類選考がないジェイックがおすすめ

ジェイックはとにかく早く正社員就職したい方におすすめです。

営業カレッジなどの研修を1週間程度受けることで、書類選考なしかつ、優良企業30社との連続面接に参加することができます。

内定率も80%以上となっており早期に正社員就職することができます。

>ジェイックへの登録はこちら

おすすめ3:内定率が96%のDYM就職がおすすめ

脅威の内定率96%を誇るDYM就職は25歳の方に非常におすすめです。

職歴のない方への就職あっせんが非常に得意なエージェントなためです。

職歴なしから正社員に絶対就職したいという方は、ぜひ、DYM就職を活用してみて下さいね。

>DYM就職への登録はこちら

高卒なら既卒枠で正社員就職を狙いましょう。

高卒で25歳・職歴なし就活テクニックまとめ

  • 高卒なら既卒枠で正社員就職を狙うべき
  • 未経験OKの職種を幅広く取り揃えているハタラクティブは非常におすすめ
  • とにかく早く正社員就職したい方はジェイックがおすすめ
  • 脅威の内定率96%を誇るDYM就職は25歳の方に非常におすすめ

ハローワークはおすすめできない

正社員就職を望むにあたって、ハローワークは避けるようにしましょう。

採用担当者から見てハローワークはあまりにも評判が悪いためです。

失業保険の受給のつなぎで面接を受ける方が過去にたくさんいたため、

本気で会社に入社したいのかどうかが判断しにくいという事情もあります。

出来る限り民間の就職機関の活用をおすすめします。

ところで「本当にそんなに簡単に就職できるの」と気になりませんか。

次は、若いほど就活に有利な理由について解説します。

若いほど就活は有利!動くなら今!

就活は若いほど有利となります。

理由として日本企業では1社で長期勤続を行いキャリアを築くことがまだまだ重視されているためです。

正社員は解雇規制が厳しい分、出来れば長く勤務して戦力でいて欲しいと考える企業が多いですね。

まとめ

25歳で職歴がなくとも、やばくはありません。

25歳で職歴がなくとも採用する企業の理由として、若くて仕事の吸収が早いためです。

ニートでも問題ないのかと気になるかも知れませんが、むしろ就業経験がない方がベターです。

25歳まで職歴なしのフリーターの方を筆者はよく営業職で採用していました。

未経験職歴なしで正社員就職できるのは、原則30歳までです。

25歳職歴なしが面接で評価されるポイントは、入社後の伸びしろです。

若いほど就職には有利なため、出来るだけ早く就職してしまいましょう。

この記事を書いた人

監修者
髙橋弘樹

著者・監修者の髙橋弘樹です。
人事・採用を10年以上の実務で

・1,000人を超える人の面接
・給料相場の把握
・経営側の考え方

を経験してきました。

このサイトではリアルな就職・転職の実情を発信していきます。ご参考になれば幸いです。
詳細はこちら

ココがおすすめ

【最強】未経験からプログラマーになる方法

ITエンジニアは求人倍率11倍と全職種の中で一番求められている職種です。

常に人材不足のため基礎スキルさえあれば経験・年齢が問われず採用されます。

実際、3ヶ月程度の受講で転職事例は山程あり、DMM WEBCAMPでは98%が転職に成功しています。

しかも転職保証があるため就職に失敗したら受講料を返金してもらえます。

注意点は人気で受講枠がすぐ埋まります。気になった方は早めに相談(無料)だけでもしておきましょう。

>DMM WEBCAMPの無料相談はこちら

手に職がつくため将来は在宅でも仕事ができます。

就職・転職の悩みを本気でなくしたい方は情報収集からはじめましょう。

20代前半フリーターに強い「ハタラクティブ」

  • 求人の職種が幅広く・豊富!営業・エンジニア・デザイナー・事務など多彩!
  • 就職支援実績15万名以上!他サービスを圧倒!!
  • 書類選考・面接のカウンセリングがマンツーマンで受けられる

正社員就職支援に強い「ジェイック」

  • 就職成功率は81.1%以上!定着率も91.3%で離職者も少なくホワイト企業多数!
  • 就職支援実績2万名以上!信頼・実績から書類選考免除の企業のみ紹介!
  • 自己分析・企業分析・社会人研修など支援サポートが手厚い!

就職率で選ぶなら「DYM就職」

  • 就職率は96%!正社員就職の圧倒的な成果で選ぶならDYM就職
  • 上場企業・ベンチャーなど優良企業2000社を書類選考免除で面接可能!
  • 就職できるまで自己分析・企業分析をエージェントが無料サポート!
質問・疑問・不安がある方は
お気軽にご相談ください

ご相談はこちら

-20代の転職

© 2020 既卒・ニート・第二新卒の就活戦略