採用担当10年以上の経験・事例から既卒・ニート・第二新卒の就活をアドバイスしていきます!目指せ正社員!!

既卒・ニート・第二新卒の就活戦略

就活ノウハウ

採用担当が教える履歴書(大学・大学院・大学中退)の書き方・大学指定の必要性

更新日:

採用担当が教える履歴書(大学・大学院・大学中退)の書き方・大学指定の必要性

「履歴書って大学指定のもを利用すると有利なの?」

「市販の履歴書を使わないほうがいいの?」

「採用担当者はどのように感じるのかな?」

など、大学の履歴書を使う意味が良く分からないという相談をよく受けます。

私はこれまで約10年間、複数社で採用担当者を経験してきましたので大学指定の履歴書が採用にどう影響しているかよく分かります。

結論からお伝えすると履歴書は大学指定のものでも、市販のものでも、合否に影響はありません。

ただし新卒で就活する方にとって大学指定の履歴書の方がアピールしやすいというメリットもあります。

この記事では、どんなフォーマットの履歴書を選べば良いか理解と判断ができ、就活に有利な履歴書を選ぶことができます

履歴書は何を選べばよいか迷っている方は、読まないと不安なまま書類を出すことになりますよ!

【最強】未経験からプログラマーになる方法

ITエンジニアは求人倍率11倍と全職種の中で一番求められている職種です。

常に人材不足のため基礎スキルさえあれば経験・年齢が問われず採用されます。

実際、3ヶ月程度の受講で転職事例は山程あり、DMM WEBCAMPでは98%が転職に成功しています。

しかも転職保証があるため就職に失敗したら受講料を返金してもらえます。

注意点は人気で受講枠がすぐ埋まります。気になった方は早めに相談(無料)だけでもしておきましょう。

>DMM WEBCAMPの無料相談はこちら

手に職がつくため将来は在宅でも仕事ができます。

就職・転職の悩みを本気でなくしたい方は情報収集からはじめましょう。

ココがおすすめ

履歴書は大学指定・市販どちらもOK

「履歴書は大学指定のもののほうが良いのだろうか」と悩んでいる方は多いですが、大学指定に無理にこだわることはありません。

基本的に履歴書に書かれている中身が重要なのであって、フォーマットに大きな意味はありません。

ただし、大学指定のものを活用するメリットもあります。

大学指定のものを利用するメリットとしては、以下のメリットがあります。

  • 大学名がすぐにわかるので有名大学出身者は活用すれば、いちいち大学名を確認する手間が省ける
  • 通常の履歴書よりも自己PR欄が大きくアピールしやすい
  • 職歴欄や扶養欄がないので、シンプルになっている

大学指定の履歴書は職歴のない新卒向けの仕様となっているため、余分な記載をしなくて良いという利点があります。

採用担当者が回答!大学指定の履歴書は見やすい?合格率上がる?

大学指定の履歴書を使っても使わなくても、合格率は変わりません。

これまで約10年間で5,000枚以上は履歴書を見てきましたが、履歴書が大学指定であるかどうかよりも、どんなことが書かれているかの方が大切であると考えて採用してきました。

履歴書の見やすさでいえば、市販の履歴書よりもシンプルなので、大学指定の履歴書の方が読みやすいです。

膨大な書類選考をこなすため、「見やすい=しっかり理解される」と考えるとヒューマンエラーが少なく結果的には合格率が上がるかもしれません。

少しでも合格率を上げたい!という方は大学指定を選ぶと良いでしょう。

大学生と大学院生の履歴書は同じ書き方でOK?

大学生と大学院生共に、履歴書の書き方は同じで問題ありません。

次は、履歴書は手書きかパソコンのどちらが良いのかについて解説します。

履歴書は手書き?パソコン?どちらが良いの?

「履歴書は絶対に手書きでないといけないの」と履歴書の書き方で悩んでいる方は多いです。

履歴書は、できれば手書きの方が無難であるといえます。

手書きの方が書いた人の温もりが伝わるので好きだという人事課長の方も多いです。

若手の人事担当者はパソコンでもどっちでも良いと考えている人が多いですが、悩むのであれば手書きにするほうが良いです。

手書きがおすすめな業界

手書きがおすすめな業界として、以下の業界では手書きの履歴書を提出することをおすすめします。

  • 自動車業界
  • 建設機械業界
  • 建築業界
  • 印刷業界

なぜなら上記のような業界は歴史が古くて安定した企業ほど手書きを好みます。

歴史が古い大企業は就業規則に以下のような規則が制定されていることが多いです。

正社員として採用されたる従業員は経営者ならびに人事権を持つ部署の最高責任者に対して手書きの履歴書を送付しなければならない。

参考:企業の就業規則より

就業規則で決められている以上、手書きの履歴書を提出しないと正社員とすることはできません。

内部事情的には労働組合に許可を取らないと変更できない上に、給料などと違って切迫性がないため、そのまま規定として残っているというのが実情です。

次は、履歴書のテンプレートサイトを紹介します。

無料で使える便利なサイトを紹介しますので、ぜひ、活用してみて下さいね。

履歴書のテンプレートサイト一覧!無料でダウンロードできる履歴書一覧

「履歴書のテンプレートが欲しいけれど、どこで入手すればいいの」と迷っている方は非常に多いです。

そこで、便利な履歴書のテンプレートサイトを紹介します。

無料で活用できるサイトで、履歴書の作りもしっかりとしたサイトを紹介します。

テンプレート1:マイナビ転職

マイナビ転職は登録不要でワード、エクセルの好きな方をダウンロードできる仕様になっています。

市販されている履歴書と遜色ない出来栄えなので、そのまま活用できます。

>職務経歴書・履歴書ダウンロード(すぐ使える手書き・パソコン用テンプレート・サンプル)

テンプレート2:DODA

DODAは登録不要で履歴書をダウンロードできます。

志望動機を強調したい場合に使えるテンプレートなど、自分が一番書きやすいものを選べるようになっています。

>履歴書テンプレート~ダウンロードしてすぐに使える

テンプレート3:マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20'sでは登録不要で履歴書をダウンロードできます。

自己PR欄が特に大きく書けるようになっており、自己PRをたくさん書きたい方には非常に使いやすい履歴書が用意されています。

>職務経歴書・履歴書ダウンロード

テンプレート4:リクナビネクスト

リクナビネクストでは、エクセル形式で登録不要で履歴書のテンプレートをダウンロードできます。

履歴書の市販のものと変わらない内容となっていますので、積極的に活用してみて下さい。

>履歴書・職務経歴書テンプレート(Excel・Word)無料ダウンロード

テンプレート5:エン・ジャパン

エン・ジャパンでは登録不要で履歴書のテンプレートをダウンロードできます。

履歴書を和暦で書くために早見表などもついており、非常に便利です。

>応募書類ダウンロード

次は、市販の履歴書が欲しい方に向けて、その選び方を紹介していきます。

市販の履歴書の選び方

「履歴書ってどんなものを選べばよいのだろう」と悩んでいる方も少なくありません。

履歴書のサイズは、A4(A3の二つ折り)またはB5(B4の二つ折り)のどちらかを選べば問題ありません。

企業から指定がある場合は、指定された方を選ぶようにしましょう。

色は白地に黒で記載されたものを選びましょう。

項目については、出来るだけ自分のアピールしたい項目をたくさん書けるタイプを選べば問題ありません。

自己PRを出来るだけ書きたいという方は自己PR欄が大きいものを選びましょう。

特におすすめの履歴書は、コクヨ 履歴書用紙 手引書付 A4 2個セット シン-35JX2です。

シンプルなうえに、手引書もついてくるので親切な履歴書となっています。

履歴書についてくる封筒って必要?

履歴書についてくる封筒を必ずしも書く必要性はありません。

採用担当者としてはできれば封筒に朱書きで「履歴書在中」と書いてもらえた方がうれしいです。

 

人事部には大量に役所からの書類が毎日届くので、朱書きがあればすぐに探すことができます。

次は、履歴書の書き方について解説します。

履歴書の書き方を全解説!

「履歴書ってどんなところに注意して作成すればいいの」と不安になっている方は非常に多く、私もよく相談を受けます。

履歴書の書き方のコツとして、写真や基本情報など、いくつかの注意するべき点があります。

表にしてまとめたので、一読してください。

入力欄 重要度 内容・注意点 使い回し
写真 ★★★ 笑顔でかつ、出来るだけ明るい写真に仕上げてもらってください。
基本情報 ★★★★★

学校名の正式表現は大切です。
有名でない国公立の出身者は、「国立または公立」と記載した方が親切です。
専攻は最後まで書きましょう。
例:明治大学法学部法律学科労働法専攻

学歴 ★★★★★ 最終学歴のみで問題ありません。
職歴 ★★★

正社員求人を受ける場合、アルバイトは記載しないでも良いです。
特に注意点としてパチンコ屋などのギャンブル産業でアルバイトをしていた場合、落とされる確率が高くなりますので記載は避けるようにしましょう。

趣味・特技 パチンコやスロット、競馬、競艇、競輪などのギャンブルを記載しないように注意してください。
経営者によっては嫌悪されます。
資格・免許 ★★★ 普通自動車運転免許を所持している場合は絶対に書いてください。営業職に応募する場合、あると有利です。
自己PR ★★★★★ 自己PRは会社ごとに考えて作るようにしてください。
志望動機 ★★★★★ 志望動機は会社ごとに特徴をとらえて記載するようにしてください。
本人希望 ★★★★ 御社の規定に従いますと記載してください。

「大学中退」の書き方はどうする?少しでも印象をよく見せたい!

大学を中退している場合は、

○○大学経済学部中途退学

と素直に記載するようにしてください。

中途退学をしたからといって、選考で必ず不利になるとは限りません。

面接官はなぜ中退をしたのかといった理由の方を知りたいので、理由を前向きなものにするようにしましょう。

新たな目標を目指して中退した(起業をしたいから)、留学のために中退したなどの理由の場合は、マイナスにならないこともあり得ます。

大学に在学中の書き方は「卒業見込み」が基本

大学に在学中の場合は、「20XX年卒業見込み」と記載するようにしましょう。

新卒の方は特に、来年に大学卒業が迫っている中で就職活動をしています。

間違って○○大学卒業と書いてしまうと採用担当者に既卒と間違えられてしまいます。

「大学中退を書きたくない!」という方にアドバイス

「大学を中退してしまって、とても後悔しているし、恥ずかしい」と思っている方は非常に多いです。

大学中退をしてしまって後悔しているとしても、いまさら過去には戻れません。

実は大学中退を気にしているのは誰もが名前を聞いたことのあるような一流企業だけです。

多くの企業では大学中退だというだけで門前払いをすることはあり得ません。

出来るだけ前向きな理由で中退をしたと面接の場で伝えるようにすれば、必ず内定は出ます。

次は、採用担当者が書類選考で重視する項目を徹底的に解説します。

ここさえ気を付けていれば大丈夫というポイントを紹介しますので、絶対に読んで下さいね。

採用担当者が重視する項目を徹底解説!

「採用担当者はいったい書類選考のときにどこを見ているのだろうか」と気にしている方は非常に多いです。

書類選考で重要なのは、写真がしっかりとしたものになっているかどうか、読みやすい書類になっているかどうかです。

具体的には、以下のような項目を重要視しています。

  • 写真の表情と明るさ
  • 丁寧な字で書かれているか
  • 誤字脱字はないか
  • 不要な資格を大量にとっていないか
  • 西暦と和暦を混ぜていないかどうか
  • 自己PR
  • 志望動機

それぞれについて解説します。

重要な項目1:写真の表情と明るさ

写真の表情と明るさには注意するようにしましょう。

出来ればスピード写真よりも、写真館などで撮影したほうが良いです。

出来るだけ自然な笑顔で、明るい写真を提出するようにしましょう。

重要な項目2:丁寧な字で書かれているか

綺麗な字ではなくとも、出来るだけ丁寧に履歴書を書くようにしましょう。

字の美しさよりも、丁寧に書くようにすれば良いです。

重要な項目3:誤字脱字はないか

出来るだけ誤字脱字はなくすようにしましょう。

誤字脱字があるだけで落とされることはあり得ませんが、履歴書をよく見て提出していないのかなと疑われる可能性もあります。

履歴書を書いたら誤字脱字がないか最後のチェックは欠かさずするようにしましょう。

重要な項目4:不要な資格を大量にとっていないか

資格欄に仕事と全く関係のない資格を書くことは避けましょう。

仕事に関係のない資格を履歴書に書きすぎると、仕事をするよりも資格の勉強ばかりする人なのかなと仕事への熱意を疑われます。

就職する仕事と関連のある資格を書くようにしてください。

重要な項目5:西暦と和暦を混ぜていないかどうか

西暦と和暦は必ずどちらかに統一するようにしてください。

西暦と和暦が混じっているだけで読みにくい文章となり、印象が悪くなります。

西暦で書く場合は、資格取得年月日も大学の卒業年度も同じ西暦で記載するようにするなど、どちらかに統一することを忘れないようにして下さい。

重要な項目6:自己PR

自己PRは企業が書類選考をする際に読みやすいように書いてください。

出来るだけ文字数は短く400文字以内でコンパクトにして、結論から書くようにしてください。

ダラダラ長く書いてしまうと採用担当者も読み切れず、印象が悪くなる可能性があります。

重要な項目7:志望動機

志望動機は、企業ごとにしっかりと書くようにしてください。

志望動機も自己PRと同様に、文字数は短く400文字以内でコンパクトにして、結論から書くようにしてください。

特に志望動機は使いまわしは難しいため、丁寧な字で企業ごとに記入するようにしてください。

まとめ

履歴書は大学指定のものでも、市販のものどちらを活用しても問題ありません。

手書きで出来るだけ履歴書は作成するようにしましょう。

写真は重要なので、出来るだけ自然な笑顔で明るい写真を使うようにしてください。

大学中退をしていた場合でも、前向きなアピールをすれば十分に合格することは可能です。

この記事を書いた人

監修者
髙橋弘樹

著者・監修者の髙橋弘樹です。
人事・採用を10年以上の実務で

・1,000人を超える人の面接
・給料相場の把握
・経営側の考え方

を経験してきました。

このサイトではリアルな就職・転職の実情を発信していきます。ご参考になれば幸いです。
詳細はこちら

ココがおすすめ

【最強】未経験からプログラマーになる方法

ITエンジニアは求人倍率11倍と全職種の中で一番求められている職種です。

常に人材不足のため基礎スキルさえあれば経験・年齢が問われず採用されます。

実際、3ヶ月程度の受講で転職事例は山程あり、DMM WEBCAMPでは98%が転職に成功しています。

しかも転職保証があるため就職に失敗したら受講料を返金してもらえます。

注意点は人気で受講枠がすぐ埋まります。気になった方は早めに相談(無料)だけでもしておきましょう。

>DMM WEBCAMPの無料相談はこちら

手に職がつくため将来は在宅でも仕事ができます。

就職・転職の悩みを本気でなくしたい方は情報収集からはじめましょう。

ハタラクティブ

  • 求人の職種が幅広く・豊富!営業・エンジニア・デザイナー・事務など多彩!
  • 就職支援実績15万名以上!他サービスを圧倒!!
  • 書類選考・面接のカウンセリングがマンツーマンで受けられる

正社員就職支援に強い「ジェイック」

  • 就職成功率は81.1%以上!定着率も91.3%で離職者も少なくホワイト企業多数!
  • 就職支援実績2万名以上!信頼・実績から書類選考免除の企業のみ紹介!
  • 自己分析・企業分析・社会人研修など支援サポートが手厚い!

就職率で選ぶなら「DYM就職」

  • 就職率は96%!正社員就職の圧倒的な成果で選ぶならDYM就職
  • 上場企業・ベンチャーなど優良企業2000社を書類選考免除で面接可能!
  • 就職できるまで自己分析・企業分析をエージェントが無料サポート!
質問・疑問・不安がある方は
お気軽にご相談ください

ご相談はこちら

-就活ノウハウ

ハタラクティブの無料相談
未経験からの正社員就職に強い
ハタラクティブの無料相談
未経験からの正社員就職に強い

Copyright© 既卒・ニート・第二新卒の就活戦略 , 2020 All Rights Reserved.